exhibition

2018. 3   Ecru+HM (銀座)

2018. 4   hase (名古屋)

2018. 5   HANSEL&GRETEL (成城

2018. 7   鳥の子 (浜松)

2018. 8  一笑 (金沢)

2018. 9  spairl  market (青山)

松下高文展 ーこどもたちのうつわ vol.2 ー

 

会期  2018年5月11日(金)ー5月31日(木) 
    10:00~21:00
    会期中無
会場  HANSEL & GRETEL
    〒157-0066 東京都世田谷区成城6-5-34成城コルティ2F
    tel  03-5429-2525

こどもはきれいなものが大好きです。

 

     

ガラスにはこどもにもとても理解しやすい

きれいさが備わっています。

キラキラと光ったり、向こう側が透けて見えたり、

光を反射させたり、表情豊かで色鮮やかな素材です。

     

我が娘は僕が作ったガラスを見て、

目をまんまるにして、ため息まじりに

「きれいだね〜」っとも言ってくれ、

使うときには割らないように大切に扱うということを

教えなくても自ら考え、小さなおててでそっと抱えてくれました。

               

ガラスは割れたら危ないから、

こどもには高価だから、っとおっしゃらず、

こどもにこそきれいなものを与えてください。

 

そこからこどもは様々なことを自ら学び取り

大きくなっていくのだと思います。

 

こどもはきれいなものが大好きです。

 


松下高文展 ーみあげる景色ー

 

会期  2018年4月21日(土)ー4月28日(土)
    12:00~18:00   
      会期中休廊日 23日(月)
     在廊日  21日(土)・22日(日)

 

会場  hase
      〒450-0002  名古屋市中村区名駅5-10-7
    花車ビル中館1階
    tel/fax 052-414-5465
あの春の日、小さな娘と息子の背丈に合わせ、
道端に咲いている草花をかがみ込んで見た時に、
長い間見逃していた様々な風景と物事が
そこにある事に気が付きました。
「みあげる景色」は子供と共に発見した
風景のイメージを膨らませて制作しています。
今展では「みあげる景色」の色彩豊かなお皿を中心に
100点あまりの新作をお届けいたします。
どうぞご高覧ください。

松下高文展 ー百花・hyakkaー

 

会期  2018年3月9日(金)ー3月17日(土)

    12:30~19:00   最終日 17:00まで

    会期中 3月14日(水)休廊

      作家在廊日3月9日ー12日

 

会場  Ecru+HM

    〒104-0081  東京都中央区銀座1丁目9-8

    tel: 03-3561-8121

世の中には様々な模様やパターンがありますが、

僕は常に植物や花のモティーフにこだわった制作でした。

それらのモティーフを懲りずに作り続けている自分をあらためて振り返る時、

「性格が器用じゃないんだな、、。」っと我ながら再確認です。

しかし、不器用ながらも続けることで技術的に上達したり、

自分なりの新しい方法を発見したり、少しずつは前進できているのだとも思います。

 

今は寒い冬から春に移行する季節です。

寒さで抑制された草木もこれからグンッと伸びようと準備をしています。

そんな季節の今展のテーマは「百花」としました。

これから訪れる、心踊る春の訪れを皆様に感じていただけるよう、

色彩豊かで伸びやかに描かれた様々な花や葉のモティーフを施した、

お皿やボウルなどを中心にお届けいたします。

本当の春の訪れの前に、一足早く会場で「心踊る春」を感じていただければ幸いです。

 

松下高文

 

みあげる景色 皿
みあげる景色 小皿・小鉢